厚別水車器械所跡

 明治12年、開拓史は開拓に伴う木材需要の増加に答える為、アメリカのケブロン企画から水車動力式の製材機械(82馬力水車元車)を輸入し、アシリベツの滝上流に設置。数百名に及ぶ労働者を抱え、本場所で作成された加工木材は時計台や豊平館や鉄道の枕木として使われたそうです。


Highslide JS
厚別器械所凡千分壱之図
北大北方資料室 - 北海道関係地図・図類目録収載
Highslide JS
厚別山水車機械所(開拓使工業局所管)
北大北方資料室 - 明治大正期北海道写真目録(明治大正期の北海道・目録編)収載


所在地 北海道札幌市南区滝野
電話番号 -
休み -
時間 -
交通 -
駐車場 無し


--> ●Googleマップ
より大きな地図で 北海道こんな所の地図 を表示

[タグ未指定]
[ 2009/09/02 09:55 ] 石狩支庁 札幌市 | TB(0) | CM(0)

劉連仁生還記念碑

昭和19年9月に中国の山東省から北海道沼田町の明治鉱業昭和鉱へ炭鉱労働者として送られ、昭和20年7月、鉱業所での屈辱に耐えきれず脱走し、昭和33年2月までの間、終戦を知らずに13年間、北海道の山中での逃避行を続け、石狩郡の当別町で偶然に発見された、劉連仁さんに関する石碑です。
当時の鉱業所の800人余りの労働者のほとんどは中国人だったといわれています。劉連仁さんは平成3年から10年まで、当別町を3回訪れて町民と交流を続けた後、平成12年に87歳で亡くなりましたが、平成14年、有志によって、劉さんが見つけられた場所の近くに「劉連仁生還記念碑」が建立されました。
 本作品は札幌市内にも多くの作品を残している、丸山隆さんの遺作でもあります。

Highslide JS
Highslide JS
Highslide JS
Highslide JS


所在地 北海道石狩郡当別町若葉
電話番号 -
休み -
時間 -
交通 -
駐車場 -


-->

●Googleマップ
より大きな地図で 北海道こんな所の地図 を表示


[タグ未指定]
[ 2009/08/20 15:36 ] 石狩支庁 当別町 | TB(0) | CM(0)

厚田油田跡

 石狩市厚田区にある望来、ここはアイヌ語のモライ(静かな・死んだ川)を語源としており、同地区に流れ込む旧知津狩川は正に死んだ川のように流れを感じさせません。この旧知津狩川の河口北側に無煙浜が存在します。潮の流れによって水死した無縁仏が多く打ち上げられた事により名づけられた地名だそうです(その他、メノウ、琥珀、石炭などの鉱石もうちあげられてます)。この無煙浜は昔、フラトマリと呼ばれていました。アイヌ語で「匂いのする浜」の意味を持つフラトマリが今回の厚田油田所在地になります。
 地名の如くアイヌの人々には認知されていたようですが、初めて歴史に登場するのは、江戸末期にあたる安政5年(1858年)幕府箱館奉行所石狩詰役所の荒井金助が海面に油膜を発見し、陸地を調査し石油の産出が確認された事が始まりです。1888年の試掘から始まり、昭和36年の資源枯渇による廃田までの間、産油してました。  現在櫓の跡についてはマンホール上にU字ブロックにより厳重に蓋がされています。海岸沿いに場所を移すと今でも石油の匂いが立ち込めており、所処にタールが乾いたような砂地や石油とガスが噴出している湿地帯などが見受けられます。

Highslide JS
油田櫓跡
Highslide JS
2基あった内の1基目
Highslide JS
2基あった内の2基目
Highslide JS
石油乾いた跡
石油が湧き出していたと思われる部分には植物が生えていない
Highslide JS
石油成分とガスの噴出部分
Highslide JS
噴出部分の湿地帯
Highslide JS
噴出部分の湿地帯
Highslide JS
湿地帯付近にあった謎の骨
Highslide JS
石油成分が乾いたと思われる部分


所在地 北海道石狩市厚田区望来
電話番号 -
休み -
時間 -
交通 -
駐車場 無し。ダート路へ駐車後徒歩




●Googleマップ
より大きな地図で 北海道こんな所の地図 を表示

●Gooマップ

石油と天然ガスの噴出部分

・地図中央の黒色部分


櫓跡

・地図中央の崖下



[タグ] 石狩市 油田 鉱山
[ 2009/08/17 01:59 ] 石狩支庁 石狩市 | TB(0) | CM(0)

高射砲台跡 札幌市美香保公園

 北海道大学のキャンパスから創生川を渡り東へしばらく走ると美香保公園があります。ここには札幌オリンピックのフィギュアスケートの会場となった体育館があり、多くの緑や運動施設を求めて多くの人で賑わっています。  そんな美香保公園の片隅に旧日本軍の高射砲跡が残されています。コンクリート製の土台が残されており、戦争が起っていた現実を今に伝えています。札幌市内で太平洋戦争を目で見て感じれる場所です。

Highslide JS
高射砲跡中心部
Highslide JS
グラウンド側高射砲台座跡
Highslide JS
グラウンド側に残ってるコンクリート
Highslide JS
説明文


所在地 北海道札幌市東区北22条東5丁目
電話番号 -
休み -
時間 -
交通 地下鉄南北線「北24条駅」下車 3番出口徒歩10分
駐車場 駐車場あり。
●Googleマップ
より大きな地図で 北海道こんな所の地図 を表示

[タグ未指定]
[ 2009/08/16 14:43 ] 石狩支庁 札幌市 | TB(0) | CM(0)

札幌市元町墓地跡

 札幌市東区の住宅街にある東区元町まちつくりセンターの横にひっそりと佇む雑木林があります。ここが今回紹介する元町墓地跡です。開拓の時代から墓地として使用されていましたが、昭和48年10月に里塚霊園へ移設されました。

 ・石碑の説明文

 「この地は、開拓以来、諸霊を祀ってきたが、昭和48年10月28日、墓主らの協力を得て、静寂の地である里塚へ移転改葬したものである。 昭和48年10月28日 札幌市」

Highslide JS
昭和41年頃の航空写真
Highslide JS
現在の航空写真
所在地 北海道札幌市東区北20条東20丁目
電話番号 -
休み -
時間 -
交通

-

駐車場

駐車場なし

●Googleマップ
より大きな地図で 北海道こんな所の地図 を表示


[タグ未指定]
[ 2009/08/05 12:48 ] 石狩支庁 札幌市 | TB(0) | CM(0)