スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松浦判官宿泊聴佛法僧之地

道北の内陸部、天塩川上流に音威子府村がある。2010年11月現在、北海道で一番人口の少ない市町村である。音威子府の名前が歴史に登場するのは、1797(寛政9)、「松前地並西蝦夷地明細記」で、「ヲトヱ子フ」と表記される事から始まる。
1857年(安政4年)に松浦武四郎が自身5回目の蝦夷地調査の際に現在の音威子府村筬島付近を訪れる。付近にはアエトモの家族7名、トキノチの家族6名からなる2件の集落があり、そこで宿泊をする事になった。夜にり「ホッホッホッホッ」と鳥の鳴き声が聞こえてきた。アエトモが、昔最上ニシハが内地にもいる仏法僧という鳥だと言い、「余も始て仏法僧なる事を知りたり」と手塩日誌に書いている。



スポンサーサイト

美瑛の青色の川

 美瑛川は十勝岳連峰を源流に美瑛町を貫き. 石狩川へと繋がります。この美瑛川は白金温泉の近くでは通称ブルーリバーの名前で呼ばれています。温泉成分が川に流れ込み、通称の通り青い流れを見せてくれます。着色したような青、日により見れる色の違いなどにより人々を惹きつけます。 砂防ダムへの入り口はダートとなっており、駐車スペースから10分程歩く事によりブルーリバーへ辿り付くことができます。道道966号線の砂防ダム近くには案内板も容易されていますので、冬季以外は迷うことなく現地までいけると思われます。 

Highslide JS
Highslide JS
Highslide JS
Highslide JS
Highslide JS
Highslide JS
Highslide JS

Highslide JS
Highslide JS


所在地 北海道上川郡美瑛町白金温泉
電話番号 -
休み -
時間 -
交通 -
駐車場 駐車場あり。

●Googleマップ

より大きな地図で 北海道こんな所の地図 を表示

[タグ未指定]
[ 2009/08/12 00:47 ] 上川支庁 美瑛町 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。